minimum universe
minimum universe
instagram
twitter
facebook
behance

良いお年を!

2012年も今日で終わってしまいますね。

 

このブログやサイトを見て下さった方、お世話になった方、本当にありがとうございました。

 

さてさて、今日の午前中、ちょこっとお買い物に行って来たのですが、レジでのお会計にて、完全に計算を間違えてお金を渡してしまいました。

 

お買い物の合計金額が625円だったので、お釣りがきっちり500円になるようにと計算して、なぜか1,105円を店員さんに渡す。もちろんお釣りは480円。

 

なんだか、とっても恥ずかしかったです。

 

というわけで、皆さま、良いお年を。
2013年もどうぞよろしくお願い致します!

 

またお時間のある時にでも遊びに来て下さいね。

GENIO e550C

←は、PDAと呼ばれる携帯情報端末、Windows OS(モバイル版)を搭載した東芝製「GENIO e550C」。

 

PDAは、今から10年くらい前が全盛期で、スマートフォンのご先祖様ですかね?

 

指でタッチして使うスマートフォンとは違い、Nintendo DSのようにタッチペンを使うんですよ。

 

掃除をしていて見つけたので、久しぶりに取り出してみましたヨ。

 

購入したのは、今からちょうど4年くらい前のこの時期なのですが、同じ時期、急に喉が腫れて、その手術のために1週間ほど入院しなければいけなくなったのですね。

 

ご飯をちゃんと食べられなかったり、お医者さんには大変な病気の可能性もあるとか言われて、かなり絶望的な気持ちになりましたよ。

 

まあ、結果を書くと、大した病気ではまったくなかったです。ぐはは。

あ、手術で喉を切らなければ行けなかったので、手術はホント怖かったですヨ。

 

とにかく、入院中にちょこっと困るのが、PCメールのチェック。

 

PHSなら病院内でも使えるという話を訊いたことがあったので、PHSのデータカードをレンタル+PDAという組み合わせが良いんじゃないかと思い、通院中、病院の近くにあったリサイクルショップで見つけた手頃なお値段の「GENIO e550C」を購入。

 

我ながら良い方法を見つけたものだなと自画自賛しつつ、その後、病院内の入院相談センターで、PHSの使用は大丈夫ですか?と一応訊ねてみたところ、全く予想もしていなかった「無理っす☆」との返答(後で考えてみると、普通の携帯と見分けがつかないし、当たり前の話、PHSも禁止にしますよね)。

 

ただ、病院の中庭ならば、携帯電話を使えますとのお話。

 

当時使用していたノキアの携帯はPCメールもチェック出来たので、問題はそれで解決。
結局、「GENIO e550C」は購入してしまったものの、完全な無駄アイテムになってしまいました。

 

昨日、久しぶりに電源を入れてみたところ、全く起動する気配がないのですね。

 

とりあえず、色々と試してみましたが、リセットボタンを押しながら電源ケーブルを差すと、↑の写真の画面が表示されることを発見。

 

表示される英語を読むと、なんだか、OSにアクセス出来ない状態のようです。

 

端末を分解して、ケーブルなどの接触を確認したりしてみても、状況は変わらないですね。

 

なんだか意地でも直したくなってネットで調べてみたのですが、互換バッテリーの販売なんかも終了していたり、直すのはちょっと無理そうかなぁ。

Microsoft Expression

マイクロソフトのデザインアプリ「Microsoft Expression」の開発が終了してしまったそうです。

 

なんだか、あっという間の撤退で(4、5年くらい前からの販売でしたっけ?)、Adobeに対抗出来る、昔のマクロメディア的なアプリになってほしかったのですが難しかったみたいですね。

 

「Expression Web」と「Expression Design」が無償化されたということで、早速ダウンロードして、Boot Camp内のWindows 7にインストールしてみましたヨ。

 

↓ダウンロードページの「Details」をクリック、その中の「Japanese」をクリックすると日本語版のダウンロードが出来ます。

 

Microsoft Expression Design 4
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=36180
Microsoft Expression Web 4
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=36179

 

「Microsoft Expression Design 4」は、Adobe Illsutratorのようなドロー系アプリですね。
ちょこっとドロー系アプリでお絵描きしてみたい方には良いのではないでしょうか。

 

Adobe Illsutratorと使い方もほとんど変わらないので、その後、Adobe Illsutratorに移行することも簡単に出来そうです。
ただ、ai形式での書き出しが出来ない…。

 

ai形式での読み込みは出来るので、Adobe Illsutratorで描いたイラストをインポートしてみたところ、↑の画像のように問題なく読み込み出来ましたヨ。

 

せめて、ai形式での書き出しが出来たら、もうちょっと評価されたのではないでしょうかね。
「Microsoft Expression Web 4」はサイト作成アプリですね。

 

サイトを制作してみたい方には良いのではないでしょうか。

 

いや、今はブログやSNSなんかもあるし、昔に比べて、自分のホームページを作りたい方ってあんまりいないのかな。
あと、ついでに。

 

上に書いたのはWindows用のアプリですが、「Creature House Expression 3.3」という、マイクロソフトが買収前のCreature Houseという会社が販売していた時のMac版もマイクロソフトから無償でダウンロード出来ます。

 

↓Creature House Expression 3.3
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=31249

 

ただ、こちらは英語版のみ、しかもOSX用のPowerPC用アプリですね。

 

Rosettaの使用出来る「OSX 10.6 Snow Leopard」以前のMacにならばインストール可能ですかね(僕自身、「PowerPC版 OSX 10.4 Tiger」を使用していた時にインストールしたことがあります)。
「Microsoft Expression Design 4」や「Adobe Illsutrator」に比べて、Painter的な柔らかいタッチでで描けたように記憶しています。

 

まあ、古いアプリだし、結局あんまり使うこともなくHDD内のアイコンコレクションになってしまうような気もしますが、ドロー系アプリをちょこっと試してみたいという方には良いかもしれません。

京漆の図案集 / 服部峻昇 (監修)

今日もホントに寒いですね。

そういえば、明日は雪が降るかもといった話を聞きましたが、関東地方では降らないみたいですね。あらら、ちょこっと残念。

とにかく、皆さん素敵なクリスマスを。

 

というわけで、先日、古本屋さんで「京漆の図案集」という本を見つけて面白そうなので購入。

 

タイトルそのまま京漆の図案集で、明治から昭和の京都にて、漆作家として活躍した東光哉が書き残した図案のみを、まるっと1冊にまとめられています。

 

時代的な考証はせず、「鳥類」、「植物」、「動物」、「人物」、「縁起物」などのジャンルに分けて編集されているのですが、個人的はやっぱり「動物」の図案が好きだな(動物の表情やポーズがどれもステキ)。

 

こういった本は眺めているだけで楽しいですね。

博愛博 2012 / 中村一義

昨日、中村一義の日本武道舘でのライブ「博愛博 2012」に行ってきました!

 

出演者は、自身のバンド「100s」の他、「くるり」、「サニーデイ・サービス」、「Base Ball Bear」といった構成で、中村一義のバックとして、それぞれのバンドが5曲くらいずつ演奏。

 

この方式、想像以上に面白かったです。

 

今回初めて聴いた「Base Ball Bear」も、いつもの「100s」良かったのですが、やっぱり「サニーデイ・サービス」と「くるり」の演奏にはドキドキしましたね。

 

「くるり」パートは、「くるり」の2人と玉田豊夢(100S ドラム)、中村一義といった4人編成で、今回の武道館1回だけというのは、なんだかとても勿体無くも感じましたヨ。

 

新しいアルバムからは、「ウソを暴け!」と「歓喜のうた」を聴く事が出来ました。

 

あと、佐野元春のカバーを演奏するというMCがあって、「約束の橋」あたりをやるのかな?と思っていたら、ド直球で「SOMEDAY」を演奏。

 

「太陽」と「世界のフラワーロード」からの曲が聴けなかったのはちょこっと残念だけど、今まで観た中村一義のライブの中では一番良かったな。

 

セットリスト(たぶん)
■Base Ball Bear
1, 2, 3 / Base Ball Bearの曲 / セブンスター / 虹の戦士 / 希望
■サニーデイ・サービス
青春狂走曲 (サニーデイ・サービス) / 謎 / NOW (サニーデイ・サービス) / まるさんかくしかく / ハレルヤ
■くるり
犬と猫 / ここにいる / ジュビリー / ロックンロール (くるり) / ショートホープ
■100s
Honeycom.Ware / ウソを暴け! / SOMEDAY (佐野元春カバー) / 君ノ声 / 永遠なるもの / キャノンボール / ロックンロール
■アンコール(全員出演)
歓喜のうた

年末ジャンボ宝くじ

先週の金曜日、お仕事の打ち合せの帰りに年末ジャンボ宝くじを購入しましたヨ!

 

前に一度、打ち合せの帰りに購入したところ、3,000円当たったことがあるので、それ以来、打ち合せの帰りに購入することにしています。

 

まあ、当たったのが3,000円だし、大したジンクスでもないところがとっても悲しいところですが…。

 

とにかく、今年こそ、おくまんちょうじゃになれたら良いな。

楽演2012名古屋 / 中村一義

今日も寒いですね。
11月からバタバタっとしていたのですが、なんとか一段落。

 

12月の後半は通常営業でお仕事を出来そうです。

 

ああ、そうだ年賀状!まだイラストも描いていない…。

 

というわけで、本日、中村一義がサニーデイ・サービスと共演した、名古屋公演のライブ音源がネット配信されたので聴いてみました(配信が「iTunes Store」ではなく「vibirth」というサイトだったので、登録がちょこっと面倒でしたヨ)。

 

配信された曲は「ここにいる」、「街の灯」、「青春狂走曲(サニーデイ・サービスの曲)」の3曲。

 

中村一義の初期の曲に、サニーデイ・サービスがとっても合ってますね。

 

このサニーデイ・サービスとの名古屋公演はとても良かったそうで、急遽、11月の頭に下北沢でも番外編をやるというので、チケットを予約したのですが、見事にハズれた…!

 

なんとも残念だと思っていたら、武道館公演にもサニーデイ・サービスが出演しますね!

 

名古屋公演のセットリストを知らないのですが、中村一義のアルバム「太陽」収録の「歌(曽我部恵一がギターで参加)」も演奏したのかな?

是非とも武道館で聴きたいな。

 

あと、サニーデイ・サービスのアルバムでは「24時」が好きなので、そこらへんの曲もやってくれると良いなぁ。

Jリーグ

今年のJリーグのリーグ戦も昨日で全試合終わりましたね。

 

毎年のことですが、開幕当初は「サンフレッチェ広島」が優勝だなんて全く想像出来ませんでしたヨ。クラブW杯も楽しみにしています。

 

降格のほうも、まさか「ガンバ大阪」になるなんて思いもしませんでしたね。

 

2年前の「FC東京」的なものを感じましたが、ちょこっと怖いのが↓の記事の前田のジンクス。
「G大阪 初の降格…磐田に敗戦、“不吉ジンクス”覆せず」

 

6年連続だなんて、なんとも恐ろしい…。

 

来シーズン、「ジュビロ磐田」と対戦する他のチームは、ドキドキですよね。
とにかく、遠藤も今野も好きだし「ガンバ大阪」には1年でJ1に戻ってきてほしいな。

 

いや、2人ともガンバに残るのかな…?

 

「FC東京」は、J1に復帰したばかり+ACLもあったので、またJ2落ちしないかとちょこっと心配でしたが、終わってみれば、いつものように安定の真ん中の順位!

 

来年は、もう少し良い順位になると良いのですが…。

 

あと、来年のACLは久しぶりに「浦和レッズ」が出場権を獲りましたね。

 

そろそろまた、JリーグチームのACL優勝が観たいので、来年は浦和をはじめ、広島も仙台も頑張ってほしいな。