minimum universe
minimum universe
instagram
twitter
behance

「iPad 2」をMacのサブディスプレイ化

今週になって、日本国内で新型コロナウイルスに発症した方の報道が出てきましたね。
自分で出来ることとして、1月の終わりあたりから、いつもより念入りに手洗いとうがいをしています。

 

というわけで、「iPad 2」をMacのサブディスプレイ化。

 

今現在のMacとiPadでは「DuetDisplay」を使用してiPadをMacのサブディスプレイとして使用出来る機能がありますね。

 

そちらにも興味があるけれど、今回は古いiPadを活用するということで「iPad 2」のサブディスプレイ化をしてみましたよ。

 

サブディスプレイ化には「TwomonUSB」というiOSアプリが必要です(お値段、¥1,220とややお高め!)。
「TwomonUSB」を「iPad 2」にインストール。

https://apps.apple.com/jp/app/id796922580

 

Mac(僕の使用しているバージョンはmacOS Hight Sierra)にも「TwomonUSB」専用アプリをインストール。

Macのアプリは下記URLよりダウンロード出来ます。
http://www.easynlight.com/en/twomonusb/

 

iPadとMacを懐かしのDockケーブルで接続、いくつかの設定後、簡単にMacのサブディスプレイ化が出来ました!
OSXが内蔵された夢のiPadみたいですね。

 

上の画像は「Adobe Illustrator」のデータを「iPad 2」のサブディスプレイ上で開いてみたところ。

タッチパネルが機能していたりと面白いのですが、少々残念なことに、カーソルの動きがやや重く、遅延がありますね。

資料などを表示させるのには便利かな。